キャッシング 比較

キャッシング比較
キャッシングする時に重要なのは「自分に合ったキャッシングができるか」という点です!

  • 急ぎで借りられる?
  • 審査が不安だけど借りられる?
  • バレずに借りられる?
  • 審査結果をいち早く知れるところから借りられる?

この悩みに答えるためには、キャッシングサービスをしっかり比較することが何より大切です。
どのキャッシングサービスが、一番自分の悩みに合っているのか。
徹底比較して紹介するので、是非参考にしてください!

 

 

キャッシングとは?

キャッシングとは、クレジットカード・キャッシングカードを利用して、窓口やATM、キャッシュディスペンサーなどからお金を借りられるサービスです。
契約によって、引き出せるお金の上限は決まっています。
契約する際は審査があるのですが、この審査を通過しなければお金を借りることはできません。

 

キャッシングは主に

  • カードローン(消費者金融、銀行など)
  • クレジットカードについているキャッシング機能

の2種類がありますが、使い勝手はほぼ同じです。

 

お金を引き出すことができるのは、預金から引き出すことに似ていますが、借りているのでキャッシングは借金であることを、忘れないようにしましょう。

 

キャッシングの返済方法は?一括返済がお得♪

キャッシングの返済は

  • リボルビング払い
  • 一括払い

2種類あります。

 

リボルビング払いはリボ払いと略されることも多い返済方法で、お支払い残高が毎月決まっており、残った分が翌月にスライドする支払方法です。
一括払いはそのまま、翌月に一括で支払う方法ですね。

 

利息の計算方法を見てみましょう。

 

借りた金額×年利%÷365日×1ヶ月(30日または31日)=1か月分の金利(利息)

 

年利は借入時に設定されるので、しっかり把握しておきましょう。
では上の表に、年利17%だった場合、どのような計算式になるでしょうか?
10万円借りて、年利17%だった時の1か月分の金利は以下になります。

 

10万円×17%÷365日×30日=1,397円

 

1カ月で1,397円の利息がかかるということは、リボルビング払いにした方が利息を多く払わなくてはいけなくなるので、一括払いの方がお得であることがわかります。
もしリボルビング払いにしたい場合は、金利が低いキャッシングを選びたいですね。

 

キャッシングはどれでもいいわけじゃない!タイプ別に自分に合ったものを選ぶべし

キャッシングを選ぶ時、どのキャッシングでも良いというわけではありません!
キャッシング大手でも、比較してみないことには自分に合ったキャッシングがわかりません。

  • 急ぎで借りたい
  • 審査が不安だけど借りたい
  • バレずに借りたい
  • 審査結果をいち早く知れるところから借りたい

上記の中で、あなたに当てはまっている悩みはありますか?
当てはまっているのなら尚更、合ったキャッシングを見極めると、後悔しないキャッシングができます!
大手キャッシングサービスである

この4社、悩みタイプ別で分けると全然違いました。
安心して借りられる大手キャッシングサービスなので、どれも信頼性はありますが、どれでも良いかと言われるとそうではありません。
しっかりとした比較が必要です。

 

どこで借りたら自分が納得のできるキャッシングができるのか、次の項からしっかり分けて紹介します!

 

審査が不安な人におすすめキャッシング

アコム
アコム

金利 3.0%〜18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
融資までの時間 最短即日
  • パート・アルバイトでも安定収入があれば借入OK
  • はじめて限定、契約日翌日〜30日間は金利0円
  • 最短30分審査、最短即日融資可能
  • 借入可能か3秒診断
  • 最高800万円借りられて、利用用途自由

アコムは審査が不安な、パート・アルバイトでも借りられるキャッシングです。
パートやアルバイトでも、安定した収入があれば借りられるので、例えば主婦でパートしかしていなくても、アコムなら借りることができます。

 

アコムの審査対象は

  • 20歳以上
  • 安定した収入と返済能力がある

この2つ。
また、収入として認められるものは以下になります。

  • 会社・お店からの給与収入
  • 土地や家・アパートマンションなどの家賃収入
  • 在宅でできる簡単な仕事の収入
  • インターネットで行う事業収入・アフィリエイト収入
  • 株・FXなどの投資による収入

会社やお店で働いていなくても、収入があれば借りられるのは心強いですね。
給与収入でない場合は、

  1. 税務署に開業申請をしている自営業者
  2. 本業
  3. 確定申告済み

上記3つも満たしておくと更に安心です。
アコムはキャッシングサービスの中でも借りやすいキャッシングサービスです。

 

そのためキャッシングサービスの中でも一番、利用者が多く、他の会社でダメでも、アコムではOKだった、ということもあります。
他キャッシングサービスでダメだった人は、一度アコムでも審査を受けてみてください。

 

アコムでは、電話での在籍確認がありますが、電話での在籍確認を避けたい人は以下の方法でも、在籍確認を終わらせられます。

  • 社会保険証、直近1か月分の給与明細の提出
  • 写真入りの社員証を提出
  • 雇用契約書の写しを提出

在籍確認は日時指定や担当者の性別も指定できるので、あまり深く考えなくても問題ないです。
なお、アコムはアコムと名乗らず、必ず担当者の個人名だけで名乗りますから、電話を誰が取り次いでも、金融会社からの電話であると、バレない仕組みです。

 

アコムで借りた人の口コミ

30代
主婦なので審査が不安でしたが、3秒審査でシミュレーションして借りれそうだったので申し込むことに。
すぐに審査回答があり、無事に借りられて感謝しています。
アコムは利用者が多いので、安定しているのだと思います。
人気があれば間違いないですね。

 

20代
30日無利息なので借入しました。アルバイトをしているフリーターですが、問題なく融資してもらえました。
審査も融資も即日対応だったので、ありがたかったです。
一番利用者数が多いのもうなずけました。

 

 

急ぎで借りたい人におすすめキャッシング

プロミス
プロミス

金利 4.5%〜17.8%
限度額 500万円
審査時間 最短30分
融資までの時間 最短1時間
  • 最短一時間融資
  • Web完結、郵送物ナシで契約完了可能
  • 24時間365日口座振替サービスあり
  • 女性向けのレディースキャッシングあり

急ぎで借りたい人におすすめキャッシング「プロミス」は、比較したアコム・プロミス・アイフル・モビット4社の中でも断トツで融資までの時間が1時間と早いです。
インターネットからの申し込みは24時間行っており、必要事項の入力・必要書類をスキャナまたはスマートフォンカメラで撮ったものを送るだけで審査が完了します。

 

電話、またはメールで審査結果の連絡が入るのですが、この時に借入可能額がわかります。

  1. インターネットで申し込み
  2. 審査結果が電話かメールで伝えられる
  3. 返済方法を選ぶ(ATMか口座振替)
  4. カード発行の有無を選ぶ

この4ステップで申し込みが終わるので、とても簡単です。
返済方法を口座振替にして、郵送なしにチェックを入れると、WEB完結の申し込みもできますよ。

 

返済も24時間いつでもでき、返済日も給料日に合わせて選ぶこともできます。
返済額は借入50,000万円なら2,000円からの返済、借入25,000円なら1,000円からの返済もできます。

 

30日利息0円キャンペーンに申し込む場合は、メールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要です。
急ぎの方はまずプロミスで審査を受けてください。

 

プロミスで借りた人の口コミ

30代
融資が早いと聞いて利用しました。オペレーターが丁寧で良いですね。
審査も1時間以内で終わり、早かったです。
すぐに借りたかったので、大変助かりました。

 

40代
出費が重なり、少なくて良いからすぐに借りたいと思い利用しました。
CMでよく見ていたので、プロミスにしたのですがこれが良かったです。
審査は1時間くらいで完了、そのあとは無人契約機からカードを手に入れて、借り入れすることができました。
オペレーターの対応もよく、わからないところもしっかり教えてくれるので良かったです。

 

 

審査結果をいち早く知りたい人におすすめキャッシング

アイフル

金利 3.0%〜18.0%
限度額 800万円以内
審査時間 最短30分
融資までの時間 最短即日
  • 年収入力で融資可能かわかる1秒審査あり
  • はじめての利用限定で30日間無利息
  • 女性向けカードローンあり
  • 会話ロボットのルフィアに相談可能

すぐに審査結果を知りたい!そんな人におすすめなキャッシングが、アイフルです。
1秒診断を採用しているので、まずは1秒診断を行ってみましょう。

  • 年齢
  • 雇用形態
  • 年収
  • 他社借入金額

この4つをチェックするだけで、融資可能か診断できます。
1秒で診断できるのはどこよりも早いので、「自分が今借りられる状態なのか」いち早く知りたい人は、アイフルの1秒診断、おすすめですよ。

 

1秒診断後の申し込み後も、スムーズに審査結果を連絡してくれるので、早く結果が知りたい人にぴったりです。

 

また、アイフルには他のキャッシングにはない、ルフィアというロボットがいます。
ルフィアはロボットでありながら、アイフルの社員です。
アイフルについての疑問に秒で答えてくれますよ。

 

ルフィアは、パソコンでは会う事ができませんが、スマートフォンで公式ページを訪れると、おしゃべりできます。
わからないことをすぐに答えてくれるルフィア、心強いです。

 

実際にルフィアに質問してみました↓
ルフィアに質問

 

アイフルで借りた人の口コミ

20代
融資してもらえるか不安でしたが、1秒診断で融資できるという結果が出たので、思い切って申し込んだところ、借り入れ可能となりました。
私のように審査が不安、すぐに結果を知りたいと考えている人に良いサービスだと思います。
そのあとの申し込みも、1時間かからず結果が出たので助かりました。

 

30代
アイフルはCMをよく見るほど、大手です。
なので「面倒なことはないだろう」と思い、こちらで借りることにしました。
インターネットで申し込んだのですが、比較的審査も早く終わりましたね。
他社からのローンが少ないからかもしれません。
即日融資してもらえたので、その点も良かったです。
店舗だともっと早いと聞いたことがあります。
その場合も、サイトの方で融資可能か調べられるので、まずはお試し診断サービスをしてからだと時間を無駄にしなくていいかもしれません。
少額からも借りられるので便利です。

 

 

 

悩みが複数の場合、どのキャッシングを選べばいい?

どのキャッシングを選べばいい?

  • 急ぎで借りられる?
  • 審査が不安だけど借りられる?
  • バレずに借りられる?
  • 審査結果をいち早く知れるところから借りられる?

この4点の悩みから、キャッシングを選ぶと自分に合ったキャッシングを選べます!

 

ですが、悩みは一つではない、そんな人も多いです。
その場合は、優先順位をつけると解決します。

 

例えば、「審査が不安、急ぎで借りたい」この2つの悩みを持っている場合、どちらの悩みがよりでかいかを考えることで、選びたいキャッシングが見えてきます。

 

「審査が不安だけど、何より急ぎで借りたい!」
この場合は優先順位が急ぎなので、

  1. 急ぎで借りられるプロミス
  2. 利用者No.1のアコム

急ぎに強いのはプロミスなので、プロミスの審査をおすすめします。
このように、自分の悩みに合ったキャッシングを選んでくださいね♪

 

 

キャッシングを比較する3つのポイント

キャッシング会社を比較する時に最低限抑えておきたいポイントは3つ!
金利
返済方法
無利息サービスの有無

 

金利と返済方法についてはお金を借りる時に必ず気になる部分なのですが、今回私が重要と思うポイントには「無利息サービス」があります。

 

無利息サービスとは、たとえば契約して30日間の間は無利息でお金を貸してくれる、キャッシング会社のサービス。
もしあなたが借りたい金額が10万円程度でしたら、無利息サービスを使用すれば、友達や家族にお金を借りるのと同じ感覚で借りることができます。

 

キャッシングでお金を借りると利息を払わなければいけませんので、この無利息サービスがあるかないかでかなりお得になると思います♪

 

 

キャッシングを金利で比較する場合は上限金利で!

知っているようで知らない金利についてご説明します。

 

キャッシングでお金を借りる際、金利の記載は○○%〜○○%という感じで記載されていると思います。
この幅はいったいなんなのか?

 

実は、キャッシングの金利というのは、利用限度額が高くなればなるほど適用される金利が安くなる仕組みになっています。

 

もし、あなたが20万円以上将来借りたいなと思って契約をするのであれば上限金利が安いキャッシング会社を利用する方がお得になります。
ただ、20万円までしか借りない、もしくは借りられないとわかっているのであれば、下限金利の方を優先して比較した方がいいですね。

 

金利の比較のポイントは、下限金利だけを見るのではなく、借りる金額、借りたい限度額によって上限金利を確認すること、ということですね。

 

 

キャッシングの返済方法について

キャッシングの返済については、以下の2種類があります。

 

元金均等返済方式

・メリット・・・総金利額が安い
・デメリット・・・毎月の返済額が多い

月々の返済額のうち「元金」部分を固定する方式のことです。
たとえば20万円を5回返済の場合、月々の返済額が4万円+金利となり、毎月返済額が変わります。
1回目が一番高く、毎月返済金額は下がっていきます。
返済額は毎月変わりますが、返済する度に借りている金額は安くなっていくので、返済が進んでいけばいくほど金利は安くなります。

 

元利均等返済方式の場合

・メリット・・・総金利額が高い
・デメリット・・・毎月の返済額が一定

月々の返済額のうち「元金+利息」部分を固定する方式のことです。
この方法は、高額ローンで利用される場合が多いです。
たとえば毎月4万円ずつ20万円を返済するという計画の場合、月々の返済額は、元金+金利が4万円になるように設定されます。
返済額は常に最初に決めた金額で一定なので返済計画が立てやすいのが特徴ですが、返済期間が長くなるので総金利が元金均等返済方式よりも高くなるというデメリットがあります。

 

返済方式はこの2種類がほとんどですので、借りる金額と毎月の返済方法を考えた上で返済方法を検討してキャッシング会社を決めることは、返済計画を考える上で非常に重要です。

 

キャッシング ランキングへ