キャッシング 低金利

キャッシングの低金利とは?

キャッシングをするときに気をつけるのが金利。
これは鉄則で、色々比較して一番安い金利のところで借りると返済も楽になります。
キャッシングやローンをしたことがある方はどのように比較したらいいか知っていると思いますが、初めてのキャッシングだとどういう風に金利を比較していいのかわからないですよね。

 

当サイトでは、キャッシング、特に消費者金融のキャッシングの金利の比較について説明します。

 

キャッシングの金利はどうやって比較する?

キャッシングの金利は、法律で決められておりその範囲内でそれぞれ設定されています。

 

法律で決められている上限金利

・10万円未満の場合・・・20%
・10万円以上100万円未満の場合・・・18%
・100万円以上 ... 15%

 

これが一番高い金利になります。
いくら借りるかによって金利は変わってきますので、キャッシングをする際は限度額もチェックするようにする必要があります。

 

キャッシングの限度額について

初めて契約する際、ほとんどの場合が50万円以下の金額になると思います。
利息は、たとえば4.5%〜17.8%という利息の場合、借りる金額が安ければ利息は高く、借りる金額が高ければ利息は安くなります。
つまり、10万円程度のキャッシングをする場合はほとんどが一番高い、上限の金利になるということになります。

 

それを踏まえたうえで、それぞれのキャッシングの利息を比較した表を作って見ました。
ぜひ、比較して検討してみてください。

 

キャッシングサービス

金利

プロミス

4.5%〜17.8%

アコム

3.0%〜18.0%

アイフル

4.5%〜18.0%

 

この3社を比較する際に重要なのは、右端の数字です。
上限金利といって、10万円程度の借り入れの場合はこの金利が適用されると思って間違いないでしょう。

 

この3社の中で10万円を借りるならば、プロミスが一番金利が安いということになりますね。

 

ただし、高額を借り入れする場合は色々と適用される金利が変わってきますので、それぞれしっかりとチェックしてから借りることをオススメします。

 

初回のキャッシングの金利はほぼ上限金利と思っていい

ほとんどの場合、契約初回は高額(50万以上)の契約ができることはありません。

 

100万円以上の借り入れの場合はプランが違っていたり、色々な条件が変わってくると思いますが、今回はキャッシングでちょっとしたお金を借りたい場合を想定して金利を検討してみます。

 

最初はほぼ20万〜50万の限度額で契約することとなるので、金利は恐らく上限金利でスタートします。

 

その後、しばらく使用していると限度額をアップすることが可能になりますので、その際に再度金利を確認します。

 

100万円くらいの限度額にする場合は、他社の方が金利が低い場合もありますし、逆に同じキャッシングでもおまとめローンや借り換えローンなど、キャッシングではない方法での借り入れの方が金利が低く抑えられる場合もあります。

 

限度額を変更する場合は、金利を再度見直す必要がありますので、覚えておいてくださいね。

 

キャッシング ランキングへ