キャッシング 審査時間

キャッシングの審査に通らない!その意外な理由と、審査のために今すぐできること8つ

キャッシングでお金を借りるために避けては通れないのが「審査」です。

実際に融資をして大丈夫なのか、判断されるこのキャッシング審査。
じつは、申し込み方ひとつでも、結果が異なることがあるってご存知でしたか?
審査に通る条件や、やってはいけないこと、必要な時間や用意しておくものなど、はじめての審査の人が引っかかるポイントをまとめました!

 

 

キャッシング審査に落ちてしまう理由8つ

「心当たりがないけど審査に落ちてしまった」という方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、消費者金融の審査に通らないのには、何か必ず理由があります。
審査の判断基準は、どこも公表していないものの、どの会社も同じようなポイントを見て判断しています。
そこで、キャッシングに落ちてしまう理由8つを見ていきましょう。

 

審査落ちするのは属性検査が不適格と判断されているため

属性とは、あなたが申込時に入力したお金にかかわる生活情報のことを指します。
つまり、下記のような項目ですね。

 

  • 年齢
  • 年収
  • 勤務先
  • 勤続年数
  • 居住形態

 

実際のキャッシング審査の場面では、審査官は漠然と個人的な基準で判断を下しているわけではありません。
各項目で、点数化(スコアリング)することで合格ラインに達しているかを見ています。

 

ですから、どれかひとつ基準に満たしていないから、ダメというわけではありません。
いくつもの項目で低スコアだと、融資の基準に満たないと判断され審査に落ちてしまうというわけです。

 

年収のボーダーラインは?

年収の項目は、かなり重要な判断材料と言ってもいいでしょう。
当然ですが、収入が多ければ多いほど、返済能力が高いとみなされるため、高スコアとなります。
ただ、年収の多少だけで審査が決まるわけではありません。
もっと大切なのは、「その収入が継続して得られているか」という点です。

 

  • 毎月の収入はとても不安定でも、ときどきまとまった大きな金額の収入がある、という人
  • 特別多くはなくても毎月一定の収入がある人

 

この場合、お金を借りやすいのは、後者の一定収入がある人です。
基本的に、キャッシングは、毎月のようにコツコツお金を返済していきますよね。
ですから、返済計画を立てやすい途切れない定期的な収入の人のほうが、お金を借りる面では有利となります。

 

ですから、収入が多くないという人でも、同じところでアルバイトを続けていたり、パートでも週に必ず4日以上は働いている、という人は、充分にキャッシングできる可能性があります。

 

勤続年数の基準は?

勤続年数の目安はあくまで各社それぞれバラバラですし、断言することはできません。
収入によっても変わってきますが、やはり最低でも半年〜はほしいところ。
まだ仕事をはじめたばかりの新入社員や、転職したばかり、アルバイトをはじめたばかり、というときはさすがに審査に通ることは難しいかもしれません。

 

また、収入が少ない、他社からの借入が多いような場合には、もちろん勤続年数はより重視されるようになるでしょう。

 

年齢は申込対象内?

年齢はじつはとても大切なファクターのひとつ。
申込可能なのは20歳以上〜60代ということが多いでしょう。
最も審査に有利なのは、「20代後半から50代」という年齢層。
つまり、働き盛りの年齢ということになります。

 

年金が固定収入になるかという見方は消費者金融によってことなります。
収入とはみなされない場合もありますので注意しましょう。
有名な消費者金融ではアコムが年金受給者にも融資を行う可能性があり、評価が高いと言われています。

 

賃貸に住んでいると審査が厳しい?

じつは、賃貸に住んでいると、持ち家よりも審査スコアの面では不利になります。
賃貸のために支払う住居費は、毎月必ず必要になる固定費であり、収入の多くを占めます。
そのため、毎月出ていくお金が多いとみなされるわけです。
ただ、もちろん、賃貸に住んでいるから審査に通らないなんてことはありません。
収入に見合わない高額な家賃を支払っている、家賃を滞納している、など、収入や現在の状況から見て不自然でなければ、賃貸でも問題はないでしょう。

 

また、じつは家族構成によっても審査は多少変わってくることがあります。
一人暮らしよりも、実家暮らしで家族と一緒に住んでいた方が、もしお金に困ったときもサポートが受けられる可能性が高く、返済がスムーズに行われることが多いのです。

 

信用情報に傷がついている

過去にキャッシング・カードローン・クレジットカードなどで信用情報に傷をつけてしまっていると、新規での借入が厳しくなります。
傷がつく、というのは、ずばり「返済遅延」や「踏み倒し」、「債務整理」「自己破産」「代理弁済」などのいわゆる金融事故を指します。
お金にまつわるこれらの情報は信用情報機関に約5年ほど登録されており、各消費者金融が自由に閲覧することができ、ごまかすことは絶対にできません。
1度や2度の短期間の返済遅延程度なら、審査に通過するのに問題ないこともあります。
重大な返済遅延がある、という人は5年以上たってからもう一度申し込んでみましょう!

 

他社からの借入が多すぎる

他社からすでにお金を借りている場合、審査はやはり厳しくなります。
やはり多重債務に陥ると、返済が滞ることが多いためです。
もちろん、2社以上借りていても、収入と返済のバランスが良ければ問題はありません。
明らかに多くの金額を借りすぎている、もしくは4社以上など、あまりに多くの消費者金融から借りている場合は要注意です。

 

短期間に何社も融資の申し込みをしている

審査落ちが怖いから、とまとめて複数の消費者金融に審査依頼を出すのは絶対にNG!
多くても、ひと月に申し込む消費者金融は2社までとしましょう。
複数の会社に同時に申し込んでしまうと、審査の際に申し込み状況を見て、「どうしてこの人はこんなにたくさんの会社からお金を借りる必要があるんだろう?かなりお金に困っていて返済が難しい状況なのでは?」と思われてしまいます。
その結果、本来通過できる審査も通過できなくなってしまう可能性があります。

 

在籍確認がとれない

審査が問題なく進むと、最後に在籍する職場への在籍確認が行われます。
メインの方法は、審査時に記載した職場の電話番号に電話をかける方法です。
電話に本人は出る必要はなく、不在だったり、休みをとっていたとしても「外出しております」「休みをとっております」等の普段は在籍しているということがわかれば問題ありません。
どうしても電話による在籍確認が難しい場合は、給与明細数か月分+社名入り健康保険証等で在籍確認を行うところもあります。
大手では、SMBCモビットが書類による在籍確認をおこなっています。

 

 

 

8つご紹介してきた審査に落ちてしまう原因になること、あなたは当てはまりましたか?
はっきり言って、審査内容はウソは絶対につけませんので、自力で改善できるのは「複数社に申し込まない」「在籍確認が必ずとれるようにする」という2点でしょう。
しかし、この2つでミスをしたがためにお金を借りられないことは本当に多いんです!
ポイントを押さえて審査の申込をしてくださいね。

 

審査をより通りやすくするための方法

  • あまり収入が多くない・・・
  • 勤続年数に自信がない・・・
  • 他からもお金を借りていて、あまり余裕がない・・・

 

そんな人は、ぜひ、融資限度額を低めに設定して申し込みましょう。
具体的には、50万円以下、10万円20万円くらいまでなら、高額融資に比べぐっとハードルが下がります。

 

大切なのは、年収に対して低い金額を設定することです。
年収が200万円の人が50万円の限度額で希望を出すのと、年収500万円の人が50万円の限度額で申請するのではだいぶ意味が違ってきますよね。
消費者金融は多くの項目で審査を行いますが、そのすべては結局「返済が可能かどうか」という点に集約されます。
つまり、この金額なら、毎月の返済が滞りなくできるであろうと思ってもらえる金額設定が大切になってくるというわけです。

 

キャッシング審査よくある質問Q&A

専業主婦でもキャッシングできる?

専業主婦(主夫)はキャッシングは不可。
銀行系カードローンを検討してみて。

 

消費者金融のキャッシングは、後述する総量規制の対象となるため、自身に収入がない専業主婦は申し込みを出しても審査で落とされてしまいます。
そこで利用できるのは銀行系カードローン。
銀行系カードローンは総量規制の対象外のため、収入源である配偶者の収入で審査に出すことができます。
銀行によっては、主婦(主夫)向けの特別なプランも用意しているところも。
お金を借りるということは、一歩間違えば家族間の大きなトラブルとなることもあります。
お金を借りる場合は、配偶者にきちんと相談のうえで、内緒で、秘密で、ということは避けたほうがいいでしょう。

 

収入や勤続年数に自信がない・・・嘘をついたらバレる?

どんな小さなことでも嘘は絶対にNG!

 

審査に嘘の内容を書くのは絶対にやめましょう!
消費者金融は、いろんな機関から情報を集めます。
嘘は必ずバレますし、万が一ウソの情報で審査に通ったとしても、嘘が発覚した時点で、一括で全額の返済を迫られることになります。
お金が借りられても返済できなければ、それはあなた本人のためにもなりません。
まずは、本当の情報でしっかりと申し込むことが大切です。

 

金利ってどうやって計算したらいいの?年利って何?

年利と日数で支払利息が簡単に計算できます。

 

年利とは、1年でかかる利息を計算するときに使います。
100万円を15.0%で借りた場合、1年後には115万円になる、ということですね。
でも、実際には、お金を借りたら返済を進めていきますから、実際に1年で支払う利息は異なります。

 

以下の方程式を用いて、簡単に元金にかかる利息を計算することができます。

 

借りるお金×年利%÷365×日数=利息

 

たとえば、年利15.0%で100万円借り、30日で返済した場合は、
100万円×15%(0.15)÷365×30日=12,328円
という利息の計算が可能です。

 

お金を借りるまえの返済計画を立てるにも使用できますね。

 

審査が一番早く終わる申し込み方法は?

圧倒的にウェブ申し込みが早い!

 

審査の申込方法は3つあります。

  • 店頭
  • 書類郵送
  • インターネット申込

この3つの中で圧倒的に早くて簡単なのがWEB審査を受ける方法。
契約したい消費者金融の公式サイトから直接審査の申込をします。
最短30分程度と、あっという間に審査が完了するのはWEBだけ。
逆に、書類を郵送でやりとりしてしまうと、五日ほど日数がかかります。
書類で契約するメリットはありませんので、お手持ちのスマホやパソコンから申し込んでくださいね!
まだ申込先が決まっていない人はおすすめ消費者金融ランキングへどうぞ!

 

キャッシングの審査に必要なもの

キャッシングの審査を申し込む前に、必要なものをチェックしておきましょう。

必要な書類がない!という状態では30分で審査というわけにもいきません。
申込前にそろえておいてくださいね♪

 

絶対に必要なのは身分証明書だけ!

身分証明書

運転免許証、パスポート、個人番号カード(マイナンバーカード)、住基カードなど顔写真付きの公的機関で発行されたものが使用できます。
保険証のみではNGのところが多いため、前もって用意しておきましょう。
顔写真付き証明書が用意できない人は、併せて住民票、公共料金の支払い明細等を添付します。
また、引っ越し等で証明書に記載の住所が現住所と異なる場合には、現住所がわかる書類の添付も必要です。

 

50万円以上の限度額を希望する場合

所得証明書・収入証明書

原則として50万円以上の限度額で申し込む場合は収入証明書の取得が義務付けられています。
所得の証明として使用できるのは以下の4つです。

  • 源泉徴収票
  • 納税証明書
  • 給与明細
  • 確定申告書

50万円未満の場合では原則不要となっていますが、場合によっては求められることも。
また、自営業・個人事業主の人の申込には確定申告書・納税申告書は必須です。
身分証明書と合わせて用意しておきましょう。

 

会社がお休みの人で電話による在籍確認が難しい場合

キャッシング審査には、電話による在籍確認がつきものです。
この在籍確認は、本人が出る必要はありません
誰かが出て、「〇〇は外出しております」「○○は休みをとっております」等の証言をしてくれればそれで電話は終了して在籍確認は完了となります。
ただ、土日は完全に会社自体がお休み、という会社では、在籍確認ができないことも。
そんな時は、消費者金融側に依頼して、書類による在籍確認をお願いできることがあります。

 

使える書類は会社によって違うのですが、

  • 社名入り健康保険証
  • 社員証
  • 直近の給与明細(2〜3か月分)

これらを単体であったり組み合わせたりして提出します。
書類による在籍確認を行っていると明言しているのはモビットで、そのほかの消費者金融では、在籍確認は電話でしか行っていないところも。
場合によっては、書類のみで審査を通過させ、低めの限度額で貸し出し、後日電話による在籍確認が取れ次第、希望限度額への引き上げを行うところもあります。

 

会社の連絡先も調べておこう

電話による在籍確認を行うため、申し込み時に、会社の電話番号を提出する必要があります。
その際記載する電話番号は、代表電話でも、総務課でも、自分が在籍する課でもいずれでも問題ありません。
ただ、自分が在籍していることが証明されなければなりませんので、できるだけ自分に近い、あるいは自分に関係がある電話番号がいいでしょう。

 

派遣社員の人の場合は、派遣元の番号を記載し、電話がかかってくることをあらかじめ伝えておきましょう。
派遣会社の人も派遣している一人一人のことは把握できていないことが多く、「そんな人は在籍していません」と言われてしまうとそこで審査がとん挫してしまいます。

 

電話の在籍確認が怖い・・・そんな人のための裏ワザ!

 

電話による在籍確認、はっきり言って審査で一番イヤなポイントですよね。
職場の同僚に自分がキャッシングの契約をしようとしているなんて知られたくない!それは当然です。
また、職場によっては、外部から電話がかかってくることがない、電話自体が不自然に思われることもあるでしょう。
そういうときに、使用できる裏ワザがあります。
それはあらかじめ「クレジットカードをつくるから連絡があります」とあらかじめ自分から言っておくこと。
クレジットカードは社会人ならほぼみんな申し込みをしますし、同様の審査が行われますので不自然なことはありません。
安心して在籍確認を受けることができるはずです!

 

キャッシング審査の流れ4STEP

キャッシングの審査の具体的な手順を見ていきましょう。

 

  1. 公式ページから審査の申込・入力(15分程度)
  2. 身分証明書等の提出(スマホアプリや公式サイトから画像でアップロード)
  3. 電話による在籍確認
  4. 審査通過の連絡

 

審査と言えど実際にはやることは自身の情報を公式サイトで入力することと、証明書を写真に撮ってアップロードするだけ。
後は、消費者金融側が審査、確認をしてくれます。
入力と画像のアップロードが終われば、後は最短30分程度〜審査が終了!
思っているよりずっと簡単に手続きができることがわかっていただけたのではないでしょうか。

 

画像アップロードってどうやるの?

各社公式サイトから審査の申込をすると、そのまま画像アップロードへの案内に進みます。
画像による証明書の提出には二通りの方法が用意されています。

  • 公式サイトへの画像アップロード
  • 公式スマホアプリ使用

この2つから自分に合った方法を選び、後はスマホやデジカメで撮影した画像を送るだけで大丈夫。
提出した個人情報は、審査にのみ使用され、その他の目的で使用されることはありません。
安心してWEB審査を利用してくださいね。

 

キャッシング 審査時間について

キャッシングの審査で気になるのは時間。
お金が必要な時は、できるだけ当日または翌日にはお金を借りたいですよね。

 

最近のキャッシングは、契約する際にかかる審査時間は30分〜1時間前後が一般的です。
特に消費者金融は30分で回答してもらえるところが多いですね。

 

銀行は時間がかかるイメージがありますが、最近では銀行も手続きが早いです。
特に銀行で審査が早いといわれているのが、セブン銀行カードローン。
審査時間は最短10分と、消費者金融と比べても格段に早いです。

 

審査時間が早くなっている理由は、やはり「即日融資」を求める利用者のニーズにこたえるためでしょう。
特に小額の融資を必要としている場合は、利息よりもスピードを求める傾向にあります。
できるだけ早く借りて、すぐに返したい。
そのような利用者が増えて来たため、審査時間も早くなってきているのでしょうね。

 

キャッシングの審査時間が早い人、遅い人の違い

キャッシングの審査時間が短い人は、審査結果に問題がない場合です。

  • 現在他社の借り入れがない
  • 一度も返済が遅れたことがなく、完済している

このような状態の方は、恐らく「最短」の審査時間で審査に通過すると思います。

 

次に審査時間が短い人は、絶対に借りられない場合です。

  • 複数社で借り入れがある
  • 現在借り入れがあり、返済が滞っている

このような状態の場合は審査に通らない可能性が高いので、すぐに返答があります。

 

では、時間がかかる場合とはどういう場合でしょうか。

  • 現在借り入れがあり、きちんと返済中である
  • 過去に返済に問題があったことがある
  • 過去に一度も銀行のローンや信販ローンなどの借り入れ履歴がない
  • 主婦やアルバイトなど、収入が低い場合
  • 借りたい金額が高額の場合

このような場合は、審査に時間がかかります。
今まで借りたことがある、または現在返済中の場合は審査に時間がかかり、借りることができない場合もあると思います。
ただ、審査に時間がかかった末、借りられなかった場合は、他のキャッシングでは借りられる可能性もありますので、他社にあたってみてはいかがでしょうか。

 

審査時間に大きく影響する「総量規制」

総量規制とは、年収の3分の1以上の金額の借り入れはできない、さらに自身に安定した収入が必要と定めた規制です。
キャッシングの場合、どこでも必ず審査内容で非常に重要視されているのがこの「総量規制」です。

 

例えば、自身に収入のない専業主婦の場合、申し込みをしてもほぼ最初の段階で総量規制に引っかかって不可となってしまいます。そのため、それほど時間はかからないのですが、問題はこの年収の3分の1以上の借り入れを行っているかどうかという点です。
これは、全て調べればわかることではありますが、申告しているもの以外にも他社に借り入れあった場合、年収の3分の1を超えて貸してしまうと罰せられるのは貸した方ですので、かなり慎重に調査します。
そのため、数社にわたって借り入れがある方は、どうしても審査に時間がかかってしまう場合があります。

 

他社に借り入れがある方は、まず自身で現在の借入れ状況を確認し、しっかりと本当の内容を申告するようにしましょう。そうでないと、ムダに時間がかかってしまいます。
時間がかかっているからといって、審査に落ちるというわけではありませんので安心してくださいね。

 

意外!?審査時間が長くなるケース「借りたことがない」

意外かもしれませんが、実は審査にすごく時間がかかるのが、「一度も借りたことがない」という場合です

 

審査をする時によく耳にする「信用情報」。
これは、今までにローンを組んだりお金を借りたりした情報のことを指します。
「信用情報がクリーンな状態」というのは、返済がきちんとなされているという利用履歴のことを言います。

 

今まで一度もお金を借りたりローンを組んだことがない人は、この信用情報が真っ白な状態。
何の実績もない状態、ということになります。

 

これは、実は審査の際、一番悩ませられる状態なのです。
「信用情報がない」という状態は、実は「債務整理を行った状態」でもこのような状態になります。
全く情報が出てこない、つまり「信用情報がない」ということになり、審査に長時間かかってしまうケースが多いです。

 

もし、今まで一度もお金を借りたことがない方は、審査の時間が通常より長くなるであろうということを想定しておいたほうがいいかもしれませんね。

 

審査時間を短縮するには

単純ではありますが、申込書のミスを防ぐことです。
ミスをしてしまうと審査に通らなくなってしまったり、審査に時間がかかってしまったりしますよね。
初歩的ではありますが、これをかなりきちんと行っておくだけでも時間はかなり短縮されます。
審査時間を短くすることはできませんので、審査以外の部分で少しでもミスをなくすようにする必要があります。

 

収入についても、安定した収入のある会社に正社員として長期間勤めているのがスムーズではありますが、アルバイトやパートでも安定した収入ですので審査には全く影響ありません。
時間がかかってしまうので、勤務期間が短い(1ヶ月〜3ヶ月程度)場合や、勤務先の電話番号や住所が不明な場合です。勤務先情報はしっかりメモしてから審査を受けるようにしましょう。

 

そして、審査の最後は在籍確認ですが、この在籍確認ができない場合はできるまで契約することができません。
会社がすでに終わってしまっている方や、土日祝など決まった日は確実に休みである、という方は前もってオペレーターの方に相談しておきましょう。
社員証などでOKとしてくれる場合もあれば、逆に当日は5万円程度の借り入れにしておき、翌日以降に在籍確認が取れた時点で希望額まで申し込みができるような場合もあります。
いずれにせよ、審査には時間がかかってしまいますし、また在籍確認まで行ったのであればほぼ審査通過ということになると思いますので、在籍確認については事前にしっかり要望を伝えておいた方がいいでしょう。

 

裏ワザ?審査申し込み後、コールセンターに電話で連絡しよう!

 

じつは、コールセンターに急ぎで審査をお願いしたいという旨で電話をすると、審査を優先してもらえることがあります。
アイフルではこのサービスを公式で提案していますし、ネットでは成功している口コミも。
ただ、これは絶対に優先してもらえるというわけではありません。
できれば、くらいの感覚でいたほうがいいかもしれません。
1分1秒でも早く、という人はぜひコールセンターに一報を入れてくださいね。

 

限度額は低めの方がいい?

申し込みする時、希望の額を申請する必要があります。
その時に、なるべく必要最低限のl金額、だいたい20万円前後で申し込みをすると審査時間が短縮される可能性があります。なぜかというと、その金額の前後が最も申し込みが多く、また収入証明も不要なので手軽に借りることができる金額だからです。
100万円単位になってくると、やはり審査も簡易ではなくしっかりと調査します。
そのため、またここで時間がかかることになります。
審査に通過しやすいのは、なるべく50万円以下にするといいでしょう。
50万円以下であれば収入証明が不要ですので、少しでも時間を急ぎたい方は借りたい金額にも注意してみましょう。

 

審査に落ちてしまったら

審査に落ちた理由は、キャッシングの申し込み先に確認しても教えてもらうことができません。
教えてもらえないというよりは、わからないというのが正しいんだと思います。
ただ、審査に落ちてしまう原因の多くは、先述した「申込内容のスコアが足りていない」か「信用情報に傷がある」かのどちらです。
それ以外の場合は、理由がわかっていることが多いため、自分でまずは現在の借り入れ状況を見直してみてください。

 

審査に落ちてしまったら、銀行カードローンの申し込みを検討してみてください。
銀行カードローンなら、総量規制対象外なので、希望借入限度額が年収の3分の1を超えているために融資が通らないケースでは契約できる可能性があります。
ただ、オーバーしている金額が大きすぎる場合は銀行カードローンでも難しいことがほとんど。
審査自体は金利が低い分銀行系カードローンのほうが厳しいため、年収や勤続年数、他社からの借り入れ状況が不安な状況では難しいかもしれません。
「この程度なら借りられるはずなのに落ちてしまった」という微妙な金額の場合は、銀行カードローンも一度試して見てください。

 

年収や借入状況に問題がないのに審査に落ちてしまう場合は、信用情報を請求してみよう

年収・勤続年数・他社からの借入に問題がないはずなのに落ちてしまうという人のほとんどが、信用情報に傷がついているために審査に通らないと考えられます。
心当たりがない、という人は、自身の信用情報がどのようになっているかを開示請求することができます。

 

信用情報機関は以下の3つです。

  • CIC
  • JICC
  • 全国銀行個人信用情報センター

 

CICとJICCは、スマートフォン、PC、郵送、窓口で開示請求が可能。
全国銀行個人信用情報センターは郵送のみ対応となっています。

 

自らが忘れてしまっているクレジットカードの支払い延滞・未払い等が見つかる可能性もあります。
なぜ審査に落ちてしまうか心当たりがない人は、一度確認してみましょう!

 

キャッシング審査にまつわる口コミ集めてみました!

 

30代・男性(東京都)

FXで資金を溶かしてしまい、どうしてもお金が必要で20万円借りました。
でも、お金を借りるのがはじめてで、審査のことなど何もわからず。
とりあえず一番有名かなと思ったアコムに審査に出し、本当に30分ほどで融資可能の連絡がありました。
自分はアルバイトで、収入はそう多くなかったため、審査に通るか自信はありませんでしたが、通過できました。

 

20代・女性(奈良県)

審査が不安でコールセンターに何度も電話、感じが良かったプロミスで契約。
最初30万で希望出しましたがダメでした、連絡来て20万ならOKと。それでもいいと思って審査通過しました。

欲張らないほうが審査通ると思いました。とりあえず月末がしのげたらいいんで私はいいです。

 

40代・男性(神奈川県)

在籍確認ができないと言われ書類審査に切り替えてもらった。
30分で終わると期待して待っていたのに1時間以上かかってしまった。

 

50代・女性(東京都)

パート代使いすぎてしまいました。
夫に内緒で自分のパート代で審査だし、無事にお金を借りることができました。
とはいえパートの収入ですからそう多い金額ではありません。
自分のためにお金も使えるし、自分のお金だから罪悪感もありません。
夫に内緒で借りられたのは良かったです。
書類や明細もストップできるみたいですね。

 

50代・男性(大阪府)

飲み代足りずその場で金の工面が必要でスマホでアイフル利用。
ほんまに30分で審査終わった!
不安だったのでその場で電話したら早めに審査回しますと回答あり。
コールセンター電話はありだと思った。

 

キャッシング審査まとめ

キャッシングの審査はWEB審査にて申し込みで最短30分からととってもスピーディー。
審査内容は

  • 年収
  • 勤続年数
  • 他社からの借り入れ状況
  • 年齢

等々、15分ほどで入力完了できます。
身分証明書等を画像でアップロードするだけと手続きはとっても簡単です。
職場への在籍確認が終われば審査の結果が通知され、その日のうちにお金を借りる事が可能です。

 

審査に落ちてしまう原因は詳しく教ええてもらうことはできませんが、

  • 年収や勤続年数が基準を見たいしてない
  • 他社からの借入が多すぎる
  • 過去の信用情報に傷がある

このいずれかがほとんど。
理由なく落ちることはありませんので、冷静に見極め対処しましょう。
絶対にNGなのは慌てて複数の消費者金融に審査を出してしまうこと。
3社以上の同時申し込みはそれだけで融資は危険とみなされ、申込ブラック扱いで審査が通らなくなってしまいます。

 

かといって、審査落ちを怖がって何もしないでいるのはもったいない!
パートアルバイト、派遣社員でも審査に通ることは充分ありえます。
もしだめでも、それで特に損をするわけではありません。
お金に困っている状況なら、まずは一社気になったところに申し込んでみましょう。

 

おすすめキャッシング ランキングへ